どこをどうしてここを選んだのか?W

数年前からずっと「八ヶ岳に住みたい宣言」はしていたものの、本当にこんなことになるなんて…w

現地であれこれ探索せずに、たまたまネットでたどり着いた物件。(ずっと探してはいたけれど)

物件の場所をググって物件の連絡をせぬままに勝手に行ってまずは「どんな物件かしら?」と偵察に。

うむむ。なかなかでかい物件。

一人で住むには明らかにでかい。

でも、これから私がやろうとしている「新しい関係性のある集団」を作り、集めるには凄くいい感じ。

2018年5月頃に行ったハワイで、ものすごく自分の中を揺さぶられ、
もう野となれ山となれと自分自身であることの難しさと開放感を味わった。

もうそんな感じ。(ハワイの話は知ってる人しか話さないよ!w)

で、物件のリフォームご指南をいただいている「風の森建築事務所」のTさん&Kさんを連れて、

「本当にここ大丈夫かしら?」

と不動産屋さんに同行してもらい、「いけんじゃね?」的なことを言ってもらう。

かといって、全財産はたく様なクレイジーな案件…。(建物の骨組み以外全部使えない。苦笑WWWW)

あたしのチキンなハートが「こえぇ〜〜〜〜」と、その直後に近所に出たお一人様用素敵お住まいに揺らいだW

でもね、迷ったときの選択方法。

「迷った時はね、どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。 どっちが楽しいかで決めなさい。」
by 漫画「宇宙兄弟」のシャロン博士の名言

そう。

漫画の名言に従った私W

でも、色々それからあって、物件の値段交渉だとかをしていたらあっという間に1ヶ月。

10月の大安吉日に契約を交わし、無事物件取得と相成りました。
物件のオーナーから。

「この物件は結婚成立した縁起のいい物件ですよ!」

とのお墨付きもいただいたので? 元気百倍です!
と、言いたいところですけど、まだ内心不安MAXですw

これから、ライフラインをどうするのか?とか、とりあえず住めるまでの道のりを、
自分共々お楽しみいただければと思っております。。。。。ふぅ〜=3 w

ja日本語
en_USEnglish ja日本語